サイトの運用しはじめにすべきこと

このサイトが立ち上がってから一か月半、Wordpress化して10日ほど経過したわけですが、その後どうなったのか?というのを見てみたいと思います。

流入はどうなったのか?

当サイトは当初ペラの1ページのサイトでした。

旧サイト

当然、更新もない1ページもののサイトなので、グーグル先生からの流入もほとんどない状態だったのですが、Wordpressにしてから1日1回あるかないかでの流入が入るようになりました。立ち上がったばっかりなので当然といえば当然なのですが、ただ、やはりこのままでは話になりません。サイトを認知してもらい、それがお仕事につながらなくてはだめなのです。

で、認知してもらうための方法をなんとかしなくてはならないのですが、まず最初にやるべきことは、グーグル先生にサイトを知ってもらうようにしなくてはなりません。つもりGoogleの検索ロボットが巡回してサイトの情報を拾ってもらうようにするのです。それが、Google Search Console(グーグル サーチコンソール)なのです。

Google Search Console(グーグル サーチコンソール) とは?

Google Search Console は、Google 検索結果でのサイトの掲載順位を監視、管理、改善するのに役立つ Google の無料サービスです。Search Console に登録しなくても Google 検索結果にサイトが表示されるようにすることはできますが、Search Console に登録することで、Google のサイトに対する認識を理解し、改善できるようになります。

https://support.google.com/webmasters/answer/9128668?hl=ja

せっかくのGoogleの無料サービスです。活用しない手はありませんね。サイト立ち上げ時にサイトを登録してしまえば、Googleの検索エンジンも巡回してくれるのと同時にサイトの問題点もわかってくるわけです。

Google Search Console もリニューアルしたようですが、はっきりと把握したわけではありませんが、以下のサイトを参考にしてみてください。

https://ferret-plus.com/11552

私も、もっと検証して改善をすすめてまいります。

コスパ最強Web集客 ~あなたのホームページ、儲かってますか?

新品価格
¥1,706から
(2019/6/20 13:52時点)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です